<< 弥彦神社参拝 お勉強会 >>

お義父さん

お姑さんの病室に行くと、お姑さんがいろいろな話をしてくれます。
4年前に体調を崩した時は意識のない状態が数日続いたのですが、
その時は夢をみていたそうです。
お世話になった恩師ご夫婦が出てきて、
「今までご苦労さま。よくやってくれたよ。」とねぎらってくれたり、
お友達の先生が出てきたり、仲の良かった花屋さんのおばあちゃんが出てきたり・・・
みんな亡くなっている人ばかりです。

でも、お義父さんは出てこなかったそうです。
お義父さんは私が嫁いでくる2年以上前に亡くなっていたので、
写真でしか知らないのですが、
その話を聞いて私が
「お義父さん、今来られるとまずいことがあったんじゃないの?」
なんて冗談を言うと、お姑さんもきっとそうだなんて言って。
今回も言葉が出なくなったので、なんとか救急車をお願いしたら、
救急車が到着する前に体がフワーッとなって、
「このままあの世にいけるなら、なんて楽な逝きかただろう。お盆の直後だったので、
きっとお義父さんが迎えにきてくれたんだ。」って思ったそうです。
「それなのにこうして病院にいるのは、お義父さんがもう私のことを忘れてしまったんだ。」
なんて言うんです。
「もう、愛情がないんだわ」なんて・・・

でも、きっとお義父さんが助けてくれたんだと思います。
前回も今回も・・・
もちろんお姑さんもわかっているのだとは思うのですが、
冗談交じりにお義父さんの話をするお姑さんは、なんだか可愛いです。


まだ、リハビリが始まっていないのですが、始まればお姑さんは
一生懸命頑張ると思うし、お義父さんも天国で見守ってくれていると
思います。

弥彦のもみじ谷の紅葉の頃には、
お姑さんも歩けるようになって、
一緒に見に行けるといいな・・・


e0275793_17302182.jpg


お義父さん、よろしくお願いしますね。
[PR]
by b_fleur | 2012-08-25 17:25 | 家族
<< 弥彦神社参拝 お勉強会 >>