カテゴリ:その他( 16 )

今日の雲

昨日・今日となぜか不意のお客様が多い日で、バタバタでした。
でも、午後から用事があって出かけたら、運転中に山の向こうから次々流れてくる雲を見て
びっくり(@_@;)
思わず車を止めて、少し撮ってしまいました。
e0275793_1955472.jpg

e0275793_2012778.jpg

e0275793_2013374.jpg

e0275793_2064396.jpg

e0275793_20464557.jpg

e0275793_20281676.jpg

e0275793_20165464.jpg

e0275793_2084970.jpg

[PR]
by b_fleur | 2012-10-19 20:49 | その他

わくわく文化未来塾

今日から私が住む三条市では、子供わくわく文化未来塾の作品展があります。
これは三条市主催の子供さん対象の文化講座で、そのなかには池坊のいけばなもあります。
e0275793_11381535.jpg

e0275793_1140186.jpg

三条華道会(池坊の指導者の会)のメンバーが毎月交代で2人ひと組で指導にあたっています。
作品展のある今月は私の当番です。
昨日は一日その準備と生け込みでした。
生け込み中は忙しくて、写真を撮れませんでしたが、今朝の手直しの時に撮ってきました。
こちらはその中の一部です。
e0275793_11313265.jpg

e0275793_11431151.jpg

e0275793_1146812.jpg

e0275793_11473836.jpg

e0275793_11491698.jpg

子供さんたちのとても楽しそうに生けている姿を見ているだけで
私も元気がもらえましたよ♪

いけばな作品のそばには、書道も展示されていて、
小学生が書いたとは思えないほどいいなぁと思う作品も展示されていました。
e0275793_11581839.jpg

e0275793_11592499.jpg

e0275793_120361.jpg

e0275793_122068.jpg

e0275793_11554196.jpg

e0275793_11563025.jpg


どの作品も伸び伸び力強くて、子供さんたちのパワーを感じました。
そして、子供さんたちの輝く未来に幸多かれと願わずにはいられない想いになりました。
ありがとう。
[PR]
by b_fleur | 2012-10-13 12:14 | その他

道具って美しい・・・

昨日剣山を買いに行ったことをブログに載せたら、
いつも透明感のある素敵なイラストをブログに載せてるボヤントさんから、
道具って美しい・・・ってコメントをいただいてすっかり気を良くした私^^;
今日は、いつも使っている花鋏を載せちゃいます。
でもね、この鋏は三条産ではありません。ごめんなさい^^;

私が使っている花鋏は、京都堀川通りにお店を構える安重さんで
購入したものです。

私の好きな随筆家の白洲正子さんが生前ご愛用されていたことが、
ご自身の本のなかで紹介されていたり、
華道家の川瀬敏郎さんの本にも、やはり安重さんの鋏を愛用されていて、
お店の写真や、店主のおじさんのお顔が載っていました。

安重さんの花鋏は、大勢の方たちに支持されている逸品ですが、
お値段が・・・(@_@)
私にとっては、なかなか手の出せない高嶺の花。

でもね、4年前にお姑さんの介護をしていた時、
自分へのご褒美に買っちゃったんです。

お店に買いに行くと、本で見ていたと同じ店主のおじさんが、
黙って引き出しから鋏を出してくれました。
一番最初に出してくれた鋏がこちらです。
女性にしては大きい私の手をみて、選んでくれたものです。
他にもいくつか出してくれたのですが、一番最初に出してくれたこの鋏を
気に入って購入しました。
e0275793_1194692.jpg

鋏の反対側には、私の名前を彫ってもらってあります。
「手入れを良くすれば、一生使えますよ。」の言葉を信じて、
使い終わった後は必ずお手入れします。
購入した時には、真黒で、かしめのところの輪だけが金色でした。
でも、今は磨いていくうちに、いぶし銀のような光を放っています。
輪の金色はとれてしまいました^^;
ところどころ残っている黒も、それはそれでイイ味だしていて、
とても気に入っています。

機械で作った良く切れると評判の鋏も持っているのですが、
手作りのこの鋏が大好きです。
作った職人さんによってお値段が違うということを
店主が言っていましたが、
同じお店の中の職人さんたちが切磋琢磨し合って作り上げた鋏です。

この鋏を手にしていると、職人さんの心意気が伝わってきて、
私にも勇気が湧いてくるんです。

こちらは、鋏を入れるケースと、刃先を手入れする藁です。
花のアクを取るには、藁がよいということで、
農家の方に分けてもらって、使いやすい形にたくさん作ってあります。
生徒さんたちにもおあげしてますよ。

e0275793_10511047.jpg


このケースにelespaletteさんのお店のホームページで見た、
パンダちゃんのストラップを付けたいなってずっと思っていました。
本当は直接お店に行ってみたいのですが、
なかなか思うように予定が立たず、待ち切れずに昨夜ネット注文しました^^;
届くのがとっても楽しみ❤

大切な鋏はケースに入れて、いつも持ち歩いていますよ。
私にとっては美しいと思える道具であり宝物です。
[PR]
by b_fleur | 2012-09-13 11:25 | その他

地場産業

お友達が、「剣山を買いに行くけど、一緒にどうですか?」と誘ってくれたので
付いて行きました。
いけばなを生けるには、剣山は必需品。
もちろん剣山を使わずに、オアシスや蘭ホルダーを使うこともありますが、
やはり剣山はなくてはならない道具です。

私が住む三条市は金物の町。
三条で剣山を作っていることは知っていたのですが、
私が1つ2つ欲しいからといって、直接剣山の工場から買えるとは思っていませんでした。
いつも、剣山は県外(主に京都)の華道具屋さんから、取り寄せてたんです。
(送料ももちろんかかるのですが・・・)

それなのに・・・ちゃんと売ってくれるんですね。
1つでも・・・^^;
こちらが、今日買ってきた剣山です。
e0275793_17315076.jpg

黒い剣山は使っていくうちに、塗装が剥げることがあるのですが、
こちらの社長さんのお話によると、
「塗装をして黒くしているのとは違って、ウチの剣山は剥げませんよ。」
だそうです。

ただ、サイズが少なくてがっかり(>_<)
黒以外の剣山は、いろいろなサイズあるんですけどね。

でも社長さんが私たちの声を聞いて、これから他のサイズも検討すると
おっしゃてくれました。

もう1つ、こんな小さい剣山(吸盤付き)も買いました。
e0275793_1742575.jpg


帰りには剣山ばかりのカタログ(@_@)もいただきました。
e0275793_17443487.jpg


剣山以外にも、こんなものも時々使うのですが、
e0275793_17471331.jpg

e0275793_17483450.jpg

これも皆三条で作られているようです。
地元にいるのにわざわざ他県から送料をかけて買っていたかと思うと、
なんだか・・・ねぇ。


三条の製品は他にも、爪切りや刃物など様々なものが作られていて、
爪切りは、世界中のネイリストに愛用されているとのことです。
伊勢神宮を修復する時に使われる和釘も三条のものだし・・・

頑張ってるんですね地場産業!!!
[PR]
by b_fleur | 2012-09-12 18:08 | その他

楽しい時間

e0275793_1163941.jpg

e0275793_1112196.jpg

花火の写真を撮るのって難しいんですね(>_<)電線も写ってるし・・・

昨日は私が住む三条市の花火大会でした。
e0275793_11534982.jpg

我が家の近くの信濃川であるのですが、土手には行かずに家の道路から撮りました。
花火の日は、夕方から家の前の道路は車の通行が禁止され、歩行者のみになります。
この日はご近所さんたちも、道路にテーブルと椅子を出して、
ビールを飲みながら花火を見ます^^;
我が家も主人のお友達夫婦と一緒に道路で見ました。
花火も綺麗ですが、お友達夫婦とビールを飲みながらの時間はとても楽しかったです。

お友達の家は畑も田んぼも持っていて、枝豆だけは初めからお願いしていたのですが、
とても甘くて美味しい枝豆でした。
e0275793_1124215.jpg

昨日はお稽古の日でもあったので、お料理屋さんにお願いしたものが
多かったのですが、何よりも枝豆が美味しかったです。
そのほかにも、リュックサックにかついでスイカにトマトにピカピカの茄子。
e0275793_11283141.jpg

みんなお友達の家で収穫されたものです。
車が入って来れなくて重かったでしょうに、本当にありがたいです。
e0275793_1131073.jpg

そして新潟の夏の涼美まで。これは、梅のシロップのくずきりです。
冷たくして食べるととても美味しいです。
本当に申し訳ないほどたくさんのお土産をいただいてしまいました。
ありがとうございました。

そして、楽しい時間をありがとう。
[PR]
by b_fleur | 2012-08-05 12:02 | その他

燕子花

今日は午前中が支部の総会。そして午後が青年部の総会でした。
例年ですと青年部の総会の後は研究会をするのですが、
今年は支部長と、副支部長に燕子花の生花のデモンストレーションをしていただきました。
e0275793_2102861.jpg

e0275793_2114918.jpg

皆さん熱心にメモを取りながら生け上げられていく様子を見ています。

e0275793_2145712.jpg

e0275793_2161322.jpg

e0275793_2173061.jpg

それぞれ 真・行・草 の形を生けていただきました。

我が家も昨日のお稽古は燕子花でした。
火曜日もそうだったので、作品の写真を載せませんでしたが・・・(>_<)

この時期はやっぱり燕花子ですね(*^_^*)
季節によって生け方も変わりますが、これから夏にかけては葉っぱもしっかりして
生けやすくなります。池坊を習っている人の多くが燕子花の花に特別な思いがあるようです。

総会の会場を出ると、こんな花に出会いました。
どうしてこんなところに?という感じです
e0275793_21263040.jpg

e0275793_2124123.jpg

e0275793_2127346.jpg

収穫できそうなものもありました。
e0275793_21291627.jpg

こちらはトマトの花
e0275793_21303365.jpg

そして茄子
e0275793_21314627.jpg


狭いところで、みんな元気に咲いていました(*^_^*)
[PR]
by b_fleur | 2012-06-17 21:34 | その他