カテゴリ:京都( 6 )

池坊中央研修学院

昨日・一昨日と京都の池坊中央研修学院の授業を受けてきました。
一日目は立花新風体
テーマを決めて生けるように・・・ということでしたので、
私はウラジロを使って 「もういくつ寝ると♪」 をテーマにして生けてみました。
e0275793_14543159.jpg

二日目は生花正風体 生花別傳
私は今までの別傳の授業で、上段流し・左体 を生けたことがあったので、
今回は中段流しにして、副を流してみました。
e0275793_1459754.jpg


来年の2月に終了作品展がありますが、今回は
現在通っている科の最後の授業でした。
来年度をどうしようか、ずっと迷っていましたが
学院の先生からの嬉しいお言葉に勇気をいただいて帰ってきました。
K先生・N先生 ありがとうございました。
[PR]
by b_fleur | 2012-12-03 15:29 | 京都

池坊中央研修学院

9月1・2日京都の池坊中央研修学院の授業を受けてきました。

初日は立花(りっか)正風体(しょうふうたい)。
テーマは今日的な立花でした。
立花といえば、31世初代専好が、豊臣秀吉が前田邸に御成りの際に、
四間床に立てた大砂物のように、床の間の花のイメージが強いと思いますが、
床の間のない家が増えている現在は、場所を選ばずとも生けられる花が
求められているのだと思います。
それぞれの家の住環境に合う花を生けることは、当然のことですよね。

今回私は、床の間以外に飾れる立花ということで、
こんな花器で生けてみました。
e0275793_1413968.jpg

立花正風体ですので、決められた型はありますが、
多少の誇張と省略をしています。
京都で撮った写真はあまりにも、ボケボケだったので、
先程生けなおしました。持ち帰った花材のなかには、
痛んでしまったものもあったので、我が家の花も使っています。

2日目は立花(りっか)新風体(しんぷうたい)。
立花新風体は、立花といっても決まった型はありません。
(立花ですので、水際が1本に見えるようにという約束はあるのですが・・・)
こちらは、学院で撮った写真をそのまま使っています。
黄色の葉っぱと黒柳の線がまったく重なってしまっている個所があったり、
悲しくなってしまう写りですが(>_<)、片目をつぶって見てください^^;
e0275793_1274867.jpg



2日間とも、とても勉強になりました。
行けて良かった(*^。^*)

自由花と違って立花は、池坊の花をされていない方には、
馴染みのない花かもしれませんが、
上手に生けられた立花を目にすると、間の取り方、空間が絶妙で、
私は大好きなんです。私もいつか・・・という思いでずっと勉強しています。
まだまだまだまだ道半ばですけどね^^;

伝統文化と云われるくらいですから、難しいのは当たり前なのですが、
これからも頑張って、お勉強していきますね。
[PR]
by b_fleur | 2012-09-03 15:12 | 京都

中央研修学院

7月21・22日に京都の池坊中央研修学院での授業があったため
20日から行ってきました。

e0275793_12261852.jpg

20日のお昼は金沢駅で買ったお弁当を電車の中で食べました。
(行きは北陸経由、帰りは東海道新幹線です)
敦賀のあたりから雨が降って来て、京都に着いた時も小雨が降っていました。
少しだけ観光しようかなと思っていたのですが、小雨と蒸し暑さで断念し、
とりあえず、ホテルに行くと・・・
e0275793_12344981.jpg

私が泊まるホテルは時々こういったプレゼントが用意されています。
授業が終わってホテルに戻った時にワインが置いてあった時もありました。

授業のある朝は必ず六角堂にお参りをして・・・
e0275793_12415242.jpg

授業のあった建物から撮った六角堂。
e0275793_13103578.jpg

授業はいつもどおりに午前中は講義、午後は実技です。

この日は2年に一度のビアパーティ・・・
会場は日航プリンセス京都でした。
e0275793_12465246.jpg


私はお当番の日で、黒板を消したり後片付けのお掃除をするため、
作品の写真をバタバタしながら大急ぎで撮ったら、案の定ボケボケでした。
先程宅配便さんが京都から送った花器を届けてくれたので、再現しました(@_@)
e0275793_12173841.jpg

今回の授業は立花(りっか)新風体でした。
先生から与えられた内容は、
花材は6種類まで・出席番号の奇数の人は木物を主に、偶数の人は草物を主に・・・
ということでした。私は偶数なので草物を主に燕子花を生けました。

二日目の授業は生花(しょうか)正風体
釣生け、掛け生け でした。
私は月に生けました。
月に生けた人・船に生けた人・向掛けに生けた人、それぞれですが、
皆さんとても一生懸命に生けました。
e0275793_13165618.jpg

中央の男性が今回の担当の先生で、手直しをしてくださっているところです。

皆さん熱心な方ばかりだし、たくさんの作品を見せてもらえるので、
とても勉強になります。
全国の花好きのお友達もできるので、学院に行くのはとても楽しみです。
次は9月の1・2日。
皆さん、またよろしくね(^^)/~~~
[PR]
by b_fleur | 2012-07-23 11:31 | 京都

池坊中央研修学院

5月12日・13日中研に行ってきました。(正確には11日に家を出ましたが・・・)
私は朝必ず六角堂でお参りをします。
e0275793_1146273.jpg

授業前はお友達とおしゃべり・・・
e0275793_11475769.jpg

お友達からおみやげも頂きました。
e0275793_11494465.jpg



池坊には立花・生花・自由花の3つのスタイルがあります。
今回は2日間とも生花の授業でした。
一日目は生花新風体又は生花正風体三種生け。
出席番号で分けられて、私は新風体でした。
e0275793_11512798.jpg

2日目は外来種を用いた1種・2種・3種・和洋交えた2種・3種
こちらも出席番号で分けられて、私は外来種の1種生けでした。
e0275793_1233226.jpg

いつもは花器は送ったものを使うのですが、支部花展の準備でバタバタしていて、
花器庫から借りました。花器に番号ついてましたね。(笑)

次回は7月です。

それよりも今日から支部花展の生け込みで2時までに長岡・・・
今日・明日お泊まりです。
昨夜遅く京都から戻って来て、またこれから出かけないと・・・
頑張ります。
[PR]
by b_fleur | 2012-05-14 12:12 | 京都

六角堂-2-

こちらは門前に飾られた作品です。
e0275793_13311155.jpg

e0275793_13322273.jpg
e0275793_1333315.jpg
e0275793_13342823.jpg


そして六角堂境内の さ く ら

e0275793_13375270.jpg
e0275793_1339121.jpg
e0275793_1340315.jpg

[PR]
by b_fleur | 2012-04-17 13:41 | 京都

六角堂

京都行ってきました。
こちらが、いけばな発祥の地 六角堂です。
正式には紫雲山頂法寺です。
e0275793_12525542.jpg

今年は池坊のいけばなが文献「京都 東福寺の碧山日録」に記されて550年の
節目の年です。
4月13日から昨日まで野外作品が展示されていました。
e0275793_13173823.jpg
e0275793_1319680.jpg
e0275793_13204476.jpg
e0275793_1322957.jpg
e0275793_13234295.jpg
e0275793_1325563.jpg

[PR]
by b_fleur | 2012-04-17 13:26 | 京都